お家 の記事

--/--/-- スポンサーサイト
2014/01/04 新年会
あっ!という間にもう4日ですね。早いわー。せっかくの長い休みだったのにどこにも行ってないyuyuhaya家です。1日は絵に書いたような寝正月。2日にはお兄が帰宅。更にパワーアップし、立派なオデブちゃんになってました。そんなお兄も一緒に私の実家で新年会。そして昨日は我が家でダンナ様の姉妹一家を呼んでの新年会をしました。実は義妹とダンナ様の関係がいまひとつで、ちょっと迷ったんですよ。でも、義両親の仏壇は我が家に...
2011/10/07 香りのある生活
先日、とあるセミナーに参加したのですが、そのときに講師の方が「色と香りは大切」ということをおっしゃってました。先日の「布ナプ」のときにも書きましたが、色の力は侮れないという体験を自分自身でしたので納得!!私は昔からちょっと暗めの色が好きでした。ピンクなんてだいっ嫌い!!と思っていたのですが、今思えば素直じゃないというか自分の気持ちをうまく表せなかったり、人と違っていたいという心の現われだったのかな...
2011/09/14 すでに暗礁に・・・
ぼちぼちとお片づけしてます。本当に少しずつしかできないのでなかなか進まないんですけどね。松居一代さんの本の中に、「家族でお茶を飲むときに一番いい食器を使う」と書かれていました。そして、これも目からウロコでした。いい食器ってついつい「客様用」にとしまい込んでないですか?いつくるかわからないお客さんのために使わずとっておいて自分たちはふちの欠けた食器でご飯を食べている。確かに、こんなばかばかしいことは...
2011/09/11 片付けの魔法
と言う本を知ってますか?近藤麻理恵さんという若いお嬢さんが書かれた本なんです。お片づけのコンサルタントをされいてるのですが、指導を受けた生徒さんのリピート率が0なんですよ。つまり、一度指導を受けて片付けると二度と散らからないそうなんです。【送料無料】人生がときめく片づけの魔法価格:1,470円(税込、送料別)お片づけ・・・もうね、私の永遠のテーマ・・・本当に下手なんです。不思議なことにうちの母は片付け上...
2011/05/19 TV買いました
アナログ放送終了まであと僅か・・・「TVどうしようかぁ~?」「どうしようねー?」の繰り返しで一向に前に進まなかった我が家。ところが先日、TVのスイッチを入れたらバチバチバチと、何やら不穏な音が・・・・ん?とりあえずTVはついたんだけど、何だか色が黄色っぽい。どっかイカレた?「あーこりゃダメだね。」「まぁ、ちょうどいい機会ということで。」やっとこさ買いましたよ。 ソニーのブラビアです。TVにはあまりこだわり...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新年会

あっ!という間にもう4日ですね。早いわー。


せっかくの長い休みだったのにどこにも行ってないyuyuhaya家です。


1日は絵に書いたような寝正月。


2日にはお兄が帰宅。


更にパワーアップし、立派なオデブちゃんになってました。


そんなお兄も一緒に私の実家で新年会。





そして昨日は我が家でダンナ様の姉妹一家を呼んでの新年会をしました。


実は義妹とダンナ様の関係がいまひとつで、ちょっと迷ったんですよ。


でも、義両親の仏壇は我が家にあるのでうちが呼ばない限りはお参りできないワケで・・・


一応、ダンナ様に了解を取った上で声をかけました。


義姉も義妹も即OKの返事。


声をかけたものの、よく考えたら大人が12人!!


「どうしよう?何を作ろう?」


と焦りましたが、冬は鍋でいいよね!


義妹に土鍋とカセットコンロを持ってきてもらうようお願いして、


蟹すきと豚しゃぶの2段構え。


後は、から揚げとポテトサラダ。簡単なおつまみでごまかしました。




よく考えてみたら、こうやってみんな揃って新年会って初めてだったんですよ。


義父が存命中、子供があまり好きではなかったこともあって


「バラバラで来て」


って言われてたんです。




お兄が友達と飲み会、義姉の次男夫婦が新幹線チケットがとれず(東京在住)不参加。


残念でしたが、みんなかなり盛り上がってました。


次男は自分の部屋でゲームをしたり、また皆の中に入ったりマイペース。


お兄がいたら違ってたかも知れないですけどね。


おチビも皆の話に笑い転げながら楽しんでました。





いろいろゴタゴタしてちょっぴりギクシャクしてた兄弟ですが、


何とか仲良くやっていきたいですね。


1周忌もあるし。


帰ってから義姉、義妹から「楽しかったありがとう。」とメールがきました。


義姉の長男君、かなり酔ってましたが大丈夫だったでしょうか?




次に集まるのは1周忌。


今度はぜひ全員参加で楽しみたいなー。って法事だっけ。


...read the rest
スポンサーサイト

香りのある生活

先日、とあるセミナーに参加したのですが、

そのときに講師の方が「色と香りは大切」ということをおっしゃってました。

先日の「布ナプ」のときにも書きましたが、

色の力は侮れないという体験を自分自身でしたので納得!!


私は昔からちょっと暗めの色が好きでした。

ピンクなんてだいっ嫌い!!

と思っていたのですが、今思えば素直じゃないというか

自分の気持ちをうまく表せなかったり、人と違っていたいという心の現われだったのかな?

そう思います。


今でも惹かれる色はブルーと紫が混ざったような色。

でもピンクも好きですよ。

自分の身の回りにはなるべく明るい色を置くようにしてます。

洋服もしかり。

今年はオレンジが流行色だそうですね。

以前は黒ばかりだったのですが、最近は明るい色の服を着ます。

いくつになっても華やかでいたいなぁと。


そして香り。

よく行く大好きな雑貨屋さんがあるんですが、

アロマも扱っているので店内はいつもいい香りがするんです。

前から気になってるものを買いました。

IMG_0568.jpg  IMG_0569.jpg

これはソラという木でできた花。

紙みたいに見えるんですけどね。

ビンの中は香料の入ったオイルで、それを花が吸い上げて香りを放つんです。

これはオレンジの香り。

なので日にちがたつとホラ・・・

IMG_0570.jpg
オレンジ色に染まってきました。

香りもきつくなく、ほんのりと漂う感じ。

これはリビングのものですが、玄関にも違う香りのものを置いてます。

玄関やリビングのドアを開けたときにいい香りがすると

ホンワカ幸せな気持ちになりますね。

オススメです!


すでに暗礁に・・・

ぼちぼちとお片づけしてます。

本当に少しずつしかできないのでなかなか進まないんですけどね。



松居一代さんの本の中に、

「家族でお茶を飲むときに一番いい食器を使う」

と書かれていました。

そして、これも目からウロコでした。

いい食器ってついつい「客様用」にとしまい込んでないですか?

いつくるかわからないお客さんのために使わずとっておいて

自分たちはふちの欠けた食器でご飯を食べている。

確かに、こんなばかばかしいことはないよなぁ。と。



食器棚の天袋の中。

箱の中に入ったままの「ノリタケ」のスープ皿が出てきました。

深さがあるのでカレーでもいけそう。

古いお皿を処分して、今日さっそくお昼ごはんの焼きそばを

そのノリタケの器に盛っていただきました。



食器もかなり処分。

おかげで食器棚から食器が取り出しやすくなりました。

ただ・・問題はマグカップかな?

TDLやUSJに行くと、ついつい手ごろな値段で買えるマグカップを買っちゃうんですよ。

IMG_0525.jpg ソーサー付のもの


下にチラリと見えるのは「美女と野獣」のポット婦人のポット。

IMG_0526.jpg マグカップいろいろ。

後ろにももう一列並んでいます。


IMG_0527.jpg ベティさんのマグカップ。

これはアメリカで買ったもの。

隣はプーケットで買った象のポット。


そして箱に入ったままの記念プレートやら記念のデミカップ。

TDS5周年・・・とかね。

ときめくから捨てなくていいかな?

使ってないけど。



食器じゃないけどTDLで買ったお菓子の缶も捨てられない~

特にチョコクランチの大きい缶!!

クリスマスバージョンとかハロウィンバージョンとかかわいすぎ!!

ずっと飾り棚に飾っぱなしだったんだけど、この前

「何が入ってるんだろう?」

とふたを開けてみたら・・・・

ひとつには期限の切れたホッカイロ。

ほかの一つには
カブトムシのえさ!!


・・・・・・・・


とりあえず中身は捨てました。


なんだか難航しそうなお片づけ。

終わりは来るのか!?


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村




片付けの魔法

と言う本を知ってますか?

近藤麻理恵さんという若いお嬢さんが書かれた本なんです。

お片づけのコンサルタントをされいてるのですが、

指導を受けた生徒さんのリピート率が0なんですよ。

つまり、一度指導を受けて片付けると二度と散らからないそうなんです。


【送料無料】人生がときめく片づけの魔法

【送料無料】人生がときめく片づけの魔法
価格:1,470円(税込、送料別)





お片づけ・・・もうね、私の永遠のテーマ・・・

本当に下手なんです。

不思議なことにうちの母は片付け上手で、家はいつもスッキリ。

なのにどうしてなんでしょうねー?

こういうのって遺伝しないのかな?

以前にも書いたと思いますが、

友人に「なぜ我が家は片付かないのか?」と尋ねたところ

「アンタんちは物が多すぎ!捨てなさい。」とアッサリ言われました。

で、一大決心して捨てて一瞬はスッキリするんですけどね。

またものと木阿弥。



たまたま書店でこの本を目にして買ったんです。

で、読んでみて・・・目からウロコです。


いらないものをすてるんじゃなく、

自分で手にしてときめくものを残すんですね。


洋服を(片付けはこれを1番最初に手をつける)一度全部1ケ所に集め、

1枚ずつ手にとって「ときめく」「ときめかないか」判断していくんです。

この時、クローゼットに掛かった状態で目で見て判断するのではなく、

必ず手にとってするのがミソ。

残った洋服は自分が大好きなものばかり。

これを収納するんですが、かならず一つ一つの居場所を作り、

使ったら必ず元の場所に戻す。

居場所がなくて戻せないから散らかるんだそうです。



実は今までも松居一代さんの収納本とか

池田暁子さんの汚部屋克服本とかもよんでたんです。

共通しているるのが一つ一つの物に居場所をつくること。

そして好きなものに囲まれて暮らすこと。



正直、「ときめく」とか「好きなものに囲まれて」とかピンとこなかったんです。

よく行く大好きな雑貨屋さんがあるんですが、

そこで買い物をしているときに「ハッ!!」と気づきました。

そこの雑貨屋さんは何を見てもかわいくて好みのものばかり。

アロマなども扱ってるので、店内はいい香りが漂ってるし

いつまでもそこに居たいとう気持ちになるんですよ。


こういう事かぁ



今、第一段階の洋服を選別してるところです。

かなり捨てましたね。

「これ高かったなぁ」

「これはブランドものなんだよなぁ。」

というのも確かにありました。

でも、自分の好きなお店。

あれもこれも欲しい!!と思う大好きなお店を思い浮かべながら

「エイヤッ」と捨てました。




この過程をすべてのものにあてはめていくわけです。

なので正直、気の遠くなりそうな事なんですが頑張りたいなと。

一番のネック・・・我が家は本ですね。

メチャクチャいっぱいあるんです。

近藤麻理恵さんが言うには、本は情報を与えるもの。

だから本来は一度読めばとっておく必要はないものなんだそうです。



とりあえず、寝る前や暇なときに何度も近藤さんの本や、

松居さんの本を読んで、自ら洗脳しつつ作業のほうも進めてる段階です。




こんどこそリバンウンドしないお家・・・できるかな?


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村




TV買いました

アナログ放送終了まであと僅か・・・


「TVどうしようかぁ~?」


「どうしようねー?」


の繰り返しで一向に前に進まなかった我が家。




ところが先日、TVのスイッチを入れたら


バチバチバチ


と、何やら不穏な音が・・・・


ん?


とりあえずTVはついたんだけど、何だか色が黄色っぽい。


どっかイカレた?


「あーこりゃダメだね。」


「まぁ、ちょうどいい機会ということで。」





やっとこさ買いましたよ。


IMG_0287.jpg ソニーのブラビアです。


TVにはあまりこだわりがないので40インチ。


ブルーレイが入ってないとグンと値段が下がるんですね。


居間に置くTVなのでブルーレイとDVDも再生だけできます。




機械オンチの私。


ブルーレイって何?



設置に来てくれた人がいろいろ説明してくれるんだけど・・・わかんないよ。


小さい小さいと思っていたおチビが興味を持って聞いているのを見て


「やっぱり男の子だなぁ」と逞しく思ったり、


一人だけ置いてけぼりにされたように思ったり。




とりあえず、居間だけ地デジ対応ができました。


お兄どうするかな?


当初の予定ではもう帰ってきてるはずだったから・・・・・・



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。