スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダンナ様お引越し

3人での生活がスタートしました。



この連休にダンナ様の引越しをしました。

マンションを希望していたのですが、移動部署は出張が多いため

会社の寮に入る事に・・・・

会社は都内なんですが、寮は埼玉。

電車に乗っている時間は30分ほどですが、寮から駅までが遠い!!

おまけに駅から会社までも遠い!!

ダンナ様、痩せちゃうかも・・・・



まぁ、寮だったおかげで、買わずに済んだものもたくさん。

住み込みの管理人さんもいて食事も出るし、お風呂も24時間OK.

ただ、東京にタダの宿ができると喜んでたのに・・・残念でした。


2日の朝に一緒に家を出て、駅のホームできしめんを食べて一路東京へ。

東京から埼京線に乗り換え30分。

最寄り駅は大きな駅でかなり便利な印象でした。


ワンルームの部屋は9畳。

クローゼットとベッド、洗面台がついています。

トイレ、お風呂、洗濯機は共同です。

3時ごろに荷物が届くと二人で黙々とお片付けしました。



昔は毎月10日から2週間くらい海外出張に出かけている時期がありました。

子供がまだ小さくて、お風呂入れるの大変だったなぁ。

その代わり、ブログに登場する保育士Mちゃんたちとお食事会したりして

「亭主元気で留守がいい」を実感したっけ。

あの頃は子供に手がかかってさびしく思う暇もなかったんでしょうね。



ダンナ様は埼玉、お兄は兵庫、そして愛知。

バラバラになっちゃいました。

寂しいよぉ。





no title


東京に向けて出発!

ダンナ様の愛知での最後のごはんはこれ!


最後のお勤め

携帯から。

本日付で東京に転勤のダンナ様

昨夜は会社の送別会でした。

フィリピーナが多い我が社。


みんな泣きながら送る言葉を言ってくれました。


その中もリーダー格のEちゃん。


「自分達を守ってくれてありがとう。
素晴らしいリーダーです。」


と言ってくれました。


日本人と分け隔てなく彼女達に接し、


常に庇ってきたダンナ様。


逆にそのせいで日本人とギクシャクしてしまい、


頭の痛い思いもしましたが、昨日はほとんどの人が参加してくれました。


本当は今日は出社しないよていでしたが、


かなり忙しいとのことで急遽ヘルプに。


もちろんただ働きです。


本当に本当にこれが最後。


よもや、私の方が長く工場に務めることになるとは。


転勤決定

ダンナ様の東京転勤が正式に決まりました。

11月1日付けで東京本部に行きます。

あれこれ準備に追われあわただしい日々を過ごしています。



会社が吸収合併されて2年。

会社が人手に渡ったと言えども、工場長として工場を回してきました。

でも、これで本当に工場から離れてしまうことになります。

ダンナ様の心情を思うと・・・・


私は仕事を辞められないので単身赴任になります。

会社の寮に入るので食事などは大丈夫ですが・・・・

・・・・東京にタダの宿ができると思ってたのに・・・・・ザンネン・・・

出張の多い部署なので、いないことも多いのではと思うんですけどね。


ずーっと一日中一緒にいましたからね。

どんななのかな?

楽になるなぁと思う自分もいるし、寂しい・不安な自分もいるし・・・

想像ができません。

海外出張もあるみたいなので、タイミングがよければ有給とって付いていっちゃおうかな?

なんてノー天気なことも考えたり。


何だかまだ実感が湧きません。

でも、あと10日で引越しなんですよね。

多分、定年まで帰ってこれないとか。

うーん・・・・・

やっぱり想像がつかないや。


上げ膳据え膳

1泊2日の温泉旅行楽しんできました!!

旅館は毎年恒例の知多にある「粛 海風」さんです。

3時に金山駅に集合した私たちは名鉄電車で一路「内海」へ。

駅には旅館の方が車でお迎えに来てくださっていました。

宿に到着すると海が一望できる小部屋でお抹茶とお饅頭のサービスがあります。

moblog_d8bb7065.jpg このお饅頭ね、中に巨峰が入っているんです。

お餅も柔らかくってとってもおいしい!!

買って帰りたかったんですが、生産が追いつかないとの事でNGでした。残念!!


食事前に温泉へ。

この旅館は本当に海のすぐそばに建っているので露天風呂からの風景は開放感がバツグン!

「気持ちいい~」

いやぁ、何度叫んだことか。



そしてそして、お待ちかねのお夕食。

moblog_1f393ca8.jpg  moblog_cb20dbf6.jpg

「本日は後片付けも気になさらずに・・・」

女将さんのご挨拶に大爆笑の私たち。

みーんな子持ちの主婦ですからね。

現役時代にPTA会長だったMさんの乾杯音頭で宴会の始まりです。


「私はいつまで会長をやらされるの!?」

ゴメンネMさん。

たぶん一生だよ。

久しぶりに会った人もいて、お互いの近況報告からバーゲンの情報にいたるまで話はつきません。



隣に座ったNさん。

なかなか飲み会や食事会に出席できず、今回も当初は欠席の予定でした。

今回の欠席理由は子供のお弁当。

Nさんの息子さんT君は次男と同じ発達障害です。

以前、社食のお弁当で食あたりになってしまったそうで

それ以来、お母さんの手作り弁当しゃないと受け付けなくなってしまったんです。

次男もそうですが、一度インプットされてしまったことを覆すのはかなり難しいこと。

たまたま13日は日曜出勤でお弁当が必要。

泣く泣く旅行をあきらめたNさんですが、急にT君から

「旅行に行って良いよ。」

と言われたそうです。

なんとT君は旅行の話しが出てからというもの、コンビニでお弁当やおにぎりを買って自ら訓練。

「何とかできそうだから」

お母さんに旅行に行ってきてと。

もうみんなホロリですよ。

Tくんエライ!!

日々成長だね。


お食事の後はもう一度温泉に入り、これまた恒例の持ち寄り大宴会。

大きな部屋に10人みんな一緒なので大盛り上がりですよ。

お酒もいったいどれだけ飲んだのか・・・?

いったい何をしゃべっていつ寝たのか???

いやぁ、幸せな時間でした。


翌朝も温泉に入ってから朝ごはん。

moblog_28ab7da3.jpg
旅館の朝ごはんって何でこんなにおいしいんでしょうね。

10人全員がご飯をおかわり。

お替りのご飯が予想外のてんこ盛りで・・・でも残すのも申し訳なくて完食!!



あっと言う間の1泊2日でした。

豊浜のさかなひろばで少し買い物をしてお昼過ぎに帰ってきました。

うーん、楽しかったー!!


このメンバーでなければなかなか分かり合うことのできない子供の障害。

T君ようにプラスの話もあれば、そうでないこともあります。

それは決して人事ではなく、同じように心を痛める事柄。

だからこそ、いつまでも繋がっていたい仲間なんです。

また来年のこの旅行を楽しみに頑張りましょう!!














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。